痩せる15のコツ 

よろしければシェアしてください

ダイエットってなかなか思うようにいかないですね。

でもょっとした習慣で、そのダイエットが加速するかもしれません。

ダイエット後の体重・体型キープも、これなら楽楽です。

クリックすると、読みたいところへジャンプします。

スポンサーリンク

朝のストレッチ

寝ている間は、寝返りを打つくらいで、あまり動きませんよね?

7時間くらい横になっているので、朝起きる頃には、筋肉が固まって血流が悪くなっています。

動き始めると、筋肉が動き始めて、体中に血液が巡って、じょじょに代謝が上がってきます。

朝起きるときに、ベッドの中で伸びをしたくなりませんか?

無意識の間に、筋肉が伸ばしたくなっているんです。

代謝が低い状態から一日をスタートさせるよりも、代謝上げてから1日をスタートさせたほうが、エネルギーをたくさん消費できます。

朝、グラス1杯の水を飲む

起き抜けは腸の動きもあまりよくありません。

また、寝ている間は水分が失われているので、体はカラカラの状態にになっています。

水分不足では、代謝もあがりません。

腸の動きをよくし、代謝をあげるために、朝起き抜けにまずグラス1杯の水を飲みましょう。

便秘対策にも有効です。

その際に、白湯だと、体を温める効果もあり、さらにお勧めです。

時間に余裕がある朝のは、ゆっくりと白湯を飲んで一日をスタートさせませんか?

朝食をとる

「ダイエット中だから」、「時間がないから」と朝食を抜くのはNGです。

空腹の時間が昼間で持続し、ドカ食いを誘発してしまいます。

また、血糖値も上がりやすくなりますので、脂肪がつきやすくなってしまいます。

朝食ぬきでは、代謝もあがらないので、ダイエットには逆効果です。

 食事はゆっくり、早食いしない

「早食いはいけないとわかりつつ、サクッと食べて」ってかた多いですよね。

実は、私も早食い系なのですが…..。

あまり噛まないで食べると、消化に悪く胃に負担がかかります。

満腹中枢から「お腹いっぱいになったよ」という指令が出るのに、時間差があるので、

実はすでにお腹がいっぱいでも食べていがちです。

そうなると、「お腹が苦しい」となるばかりか、食べ過ぎでカロリー取りすぎになりかねません。

ゆっくり食べて、適切な量で「満腹指令」がでる、ゆっくり食いをしてくださいね。

「満腹中枢」 について書いています。

満腹中枢とダイエット
ダイエット中に食べ過ぎはNG。満腹指令を出して、おなかいっぱいにするにはどうしたらいいのでしょうか?

通勤通学はできるだけ歩く

電車・バス・車を使わずにできるだけ歩きませんか?

毎日少しづつ歩くだけでも、代謝を上げることができますし、お腹痩せ呼吸であるけば、腹筋にも効いてきます。

一駅手前から歩くというのもいいですし、往復が厳しければ、元気な行きだけとか、時間に余裕がある帰りだけでもOKです。

身体を動かすチャンスは、残さずゲットしましょう。

「お腹痩せ呼吸」 について書いています。

やってみたら簡単だった!歩きながらのお腹痩せ
いつもの道で意識的に呼吸をするだけで、お腹痩せできるんです。通勤や散歩など、ウオーキングではないのにお腹ペッタンコへの道が開けます。

正しい姿勢

なかなか正しい姿勢で、立ったり・座ったりってできないですよね?

でもインナーマッスルを使うには、正しい姿勢が必要なのです。

腰痛予防にもなりますので、できるだけ正しい姿勢を心がけましょう。

お腹ポッコリ対策にもなりますよ。

「正しい姿勢」 について書いています。

お腹痩せは移動中でもできる
正しい姿勢で立つ、座る。それがお腹痩せにつながります。お腹を凹ませるだけですが、肩こりや腰痛の改善にもなります。

野菜・タンパク質・炭水化物

外食ランチ、単品オーダーしていませんか?

  • 丼よりも定食を
  • パスタ1品よりも○△セットを

炭水化物中心になりがちな外食ランチを、タンパク質と野菜も食べるランチに変えてみませんか?

お弁当派のあなたは、品数を多くしてみましょう。

その時に、炭水化物3,タンパク質3,野菜4の比率で考えると、活動的な昼間にエネルギー切れすることなく、ダイエット向きのお弁当になりますよ。

試してみてくださいね。

間食はできだけしない努力

オフィスで出るおやつ。自宅で買い置きのスイーツ。

魅力的な間食ですが、その一口が危険水域への入り口かもしれません。

1つ1つはそれほどカロリーがなくても、毎日食べれば相当なカロリーになります。

お腹が空いていない時は、できるだけ食べない努力してみませんか?

どうしても間食が食べたい方は、間食デーを設けて、その日だけならOKにしてみてみませんか?

「エンプティカロリー」 について書いています。

お菓子の買い置きを止めてみたら、驚くほど結果が出た
ダイエット中なのに、お菓子がやめられない。家におやつのストックがたくさん。そんなあなたに、私が実際に成功した買い置きおやつストップの方法をご紹介します。驚くほど効果があって、思ったほど辛くない! ご褒美Dayの設定で、それを目指してGO!!

週に2~3回はエクササイズ

エクササイズ(運動)は、基礎代謝量を上げるためにも、ボディシェイプを行なう上にもとても重要です。

特に、体型をキープしたいときは、有酸素運動と筋トレをバランスよく行なってくださいね。

アスリート系モデルを目指して見ませんか?

コンビニには寄らないで帰りましょう

帰り道、ついついコンビニに立ち寄っていないですか?

特に買い物がないのに、コンビニに立ち寄ると、美味しそうな新製品が目に毒です。

コンビニぶらぶらは楽しいのですが、必要なものだけ買って、すぐに帰る習慣をつけましょう。

美腸を保つ

便秘だと、ダイエットだけでなく、お肌にも悪影響を及ぼします。

ニキビが出来た、メイクの乗りが悪いのは、もしかして腸からのサインかもしれません。

美腸を保って、スッキリ環境を手に入れましょう。

「美腸とダイエット」 について書いています。

ダイエットには美腸チェック!あなたのお腹の痩せ菌は?
食事やエクササイズも大切ですが、まずは土台作り。腸内環境を整えて、痩せる環境を作りましょう。うんち判定や腸内環境チェックもあります。

夕食は早めに、軽く

くつろぎながら、団らんしながら。夕食は1日の内でもっとも、ウエイトを置きがちですが、

これから寝るのに、そんなに食べる必要ありますか?

できれば、3食の内で一番軽くしたいものですが、もしそれが無理であれば、野菜中心の夕食にしてみてください。

食事時間は出来るだけ早くがお勧めです。

少なくとも就寝3時間前までに、夕食を取りましょう。

お風呂に入る

シャワーだけよりも、入浴することで、1日の身体の疲れがとれるばかりでなく、精神的にもリラックスできます。

身体が温まることで、代謝もあがりますよ。

湯船の中でのマッサージも効果的です。

「入浴」 について書いています。

お風呂でダイエット
暑いからとシャワーだけで済ませていませんか? 夏こその入浴方法で、冷えた体の代謝をUPさせましょう。 美肌効果も期待できますし、なによりリラックス効果満点です! メディテーションバスαの瞑想入浴で頑張った私にご褒美を。

寝る前にも水1杯

寝ている間は、水分が失われていきます。

夜、寝る前にもグラス1杯の水を飲んで寝る習慣をつけると、寝ている間の代謝も上がります。

「睡眠とダイエット」 について書いています。

寝るだけダイエットって本当?
ただ眠っていても痩せられません!どのようにすれば、ぐっすり眠れて痩せられるのか?眠りながら脂肪燃焼できる方法を試さないのはもったいない!

十分な睡眠時間

ゆっくり眠って、身体を休めている間にも、ダイエットできるんです。

睡眠中にも代謝を上げてダイエットしませんか?

日常のちょっとしたことの積み重ねで、ダイエットが楽になってきます。

ダイエットライフの新習慣にしてみませんか?

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです