リバウンドしないダイエットの柱は3つ

よろしければシェアしてください

痩せたい! 体重を減らしたい!!

どうすれば、ダイエットできて、リバウンドしないのでしょうか?

スポンサーリンク

食事とエクササイズはダイエットの基本

・適切な食事

・エクササイズ(運動)

ダイエットの基本ですよね。

運動をしなくても、「ダイエット=痩せる」ことは可能かもしれません。

でも、体重を落とすだけでいいのですか?

ぽっこりお腹を解消したい!できれば、凹んだモデルさんのようなお腹になりたい!

とか

二の腕をかっこよく、少しは筋肉をつけたい!

とか

ヒップアップしたい!

とか

体重を落とすだけでなく、ボディシェイプをしたいのならば、エクササイズ(運動)は欠かせません!

 

また、エクササイズ(運動)を伴ったダイエットは、食事だけのダイエットよりも、リバウンドしにくいです。

楽しく、でも少しだけ頑張って、スタイルアップできるような方法を、ご紹介していきます。

ダイエットの隠れた主役との出会い

私の実例をお話しますね。

食事+エクササイズ(運動) でダイエットが成功し、体重も落ち、ぽっこりお腹も少し凹んできました。

でも、効果が長続きせず、少しづつ体重が増える時期がありました。

こんなにがんばっているのに!

悲しくなったり、ヤケクソになってたりして、暴飲暴食をしそうになったその時にふと気づいたのです。

あれ?お腹に溜まってる? (いわゆる便秘ですね)

食事や運動で今までよりもスムーズになりつつあったのですが、元々便秘ぎみのため2~3日おきは珍しくなく、それが当たり前になっていたのです。

(便秘とは思わないで、気にしていませんでした。でも、「毎日」じゃなかったり「スル~」と快調じゃないのは、実は便秘なんですよ。)

もしかしたら、便秘が解消されて、毎日快腸だったらダイエットがうまくいくのでは?

そう考えて、腸のことを調べ始めました。

ダイエットは3つの柱

腸内フローラと便秘

腸の中には、いい菌(善玉菌)悪い菌(悪玉菌)と、どちらでもない菌(日和見菌)がいて、それぞれ縄張り争いをしています。

腸の中は、3種類の菌達には、色々な種類の菌がいて、お花畑のようになっているそうで、それを腸内フローラといいます。

いい菌と悪い菌って?

いい菌(善玉菌)

代表的なのは、乳酸菌やビフィズス菌などです。

悪玉菌の侵入や増殖を防いだり、腸の運動を促して、お腹の調子を整えます。

悪い菌(悪玉菌)

代表的なのは、ウェルシュ菌や病原性大腸菌、黄色ブドウ球菌などです。

腸内で有害物質をつくり出します。悪玉菌が増えると、便秘や下痢などお腹の調子が悪くなることもあります。

どちらでもない菌(日和見菌)

体調や食べ物によって、いい菌(善玉菌)になったり、悪い菌(悪玉菌)になったりします。

理想的な状態とされるのは、<善玉菌2割:悪玉菌1割:日和見菌7割>で、このバランスに腸内環境を保つことがとても大切です。

健康なヒトの腸内では、善玉菌が悪玉菌の定着・増殖を抑えています。
また、善玉菌には、有害物質を体外に排出するのを助けたり、免疫細胞を活性化したりするなどの作用もあります。

しかし、この「腸内フローラ」のバランスは、体調・食生活・年齢・ストレス・薬(抗生物質など)の服用…といった、様々な要因によって日々変化します。

腸内フローラの菌のバランスが崩れると、病気になったり、便秘になったりするのです。

腸内環境が乱れる理由 について書いています

腸内フローラが乱れる5つの理由
お腹の中の菌たちは、ふとしたことからバランスを崩します。その理由を知れば、ダイエットにも効果的です。 腸内フローラを保って、らくらく美腸ダイエット!

美腸Dietしませんか?

美腸(お腹の調子を整えた快腸)

 と

適切な食事

  

エクササイズ(運動)

  

これが、美腸Diet!の3本柱です。

美腸を保つには?

便秘を改善するために、ビフィズス菌や乳酸菌 + オリゴ糖で腸内環境を改善します。

野菜や発酵食品など、腸内環境によい食べ物を積極的にとって、快腸を保つために、体が冷えないようにしていきます。

 ビフィズス菌・乳酸菌やオリゴ糖について書いています

自分の味方をしてくれる菌 足りていますか?
痩せやすい体をつくるには、サプリメントでいい菌を取り入れることが大事です。テレビでも紹介されています。お腹の中から健康に。
美腸の味方!ビフィズス菌とオリゴ糖
腸内フローラをいい状態に保つには、ビフィズス菌や乳酸菌だけでなく、オリゴ糖がその鍵になります。 今飲んでいるオリゴ糖は何ですか?

食事は?

ダイエットの基本である食事を見直します。

タンパク質を十分にとり、炭水化物は必要な分を食べるように心がけがけます。野菜を十分にとり、ビタミン・ミネラル豊富な健康的なダイエットを目指します。

タンパク質について書いています

【タンパク質】ダイエットにはマスト!
ダイエットにはタンパク質はかかせません。 でも、きちんとタンパク質とれていますか? 手軽にタンパク質を取るにはプロテインをお勧めします。 ダイエットに最適なプロテインをご紹介します。 効率のいいダイエットにはタンパク質補給が必須です!!

エクササイズ(運動)は?

エクササイズ(運動)によって、基礎代謝量を増やし、リバウンドしにくい体を目指します。また、ボディシェイプをして、メリハリのある女性らしい体型を目標にします。

基礎代謝について書いています

美腸と食事と運動のいい関係:基礎代謝量
ダイエットに運動が大切なのは、今日のカロリー消費だけでなく、基礎代謝量を上げることができるから! 寝ていても消費するカロリーをより多くすれば、よりダイエットは楽になります。

美腸は、ダイエットの基本です。

美腸の状態はダイエット中だけでなく、ダイエット後の体重や体型のキープも助けてくれます。リバウンドしないでキープできる体作りから、もう一度ダイエットを考えてみませんか?

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです