美腸と食事と運動のいい関係:基礎代謝量

よろしければシェアしてください

スポンサーリンク

美腸とダイエット

美腸Diet! は、

・腸内フローラをいい状態(つまり毎日スルーっと)

・適切な食事

    +

・体を動かす (運動する)

そんなダイエットです。

実は、この3つはお互いに影響しあっているのです。

 相互作用で、楽々ダイエット

腸内フローラをいい状態に保つことは、美腸Diet! には欠かせないことです。

ビフィズス菌や乳酸菌のサプリを飲んだり、オリゴ糖でビフィズス菌を増やしたり、美腸になる直接的なアプローチがまず大切です。

食事面では、食物繊維の多い食べ物を食べたり、ビタミンやミネラルが多い野菜をたくさん食べて、腸内環境をよくするサポートをします。

炭水化物であるご飯は、実は腸の中で水分をキープしてくれる大切な助っ人なのです。

満腹感が続くだけでなく、腸の動きをスムーズにしてくれるのです。

運動をすることで、代謝があがりカロリーを消費しやすくなりますが、運動は腸にも伝わり、腸の動きがスムーズになる手助けをしてくれます。

こうしてお互いが影響しあって、いい腸の環境をキープすることで、無理せずダイエットを続けることができます。

 お得にダイエットは、基礎代謝をあげること

食事制限だけのダイエットは、極端になりがちです。

食べたい物をほとんど我慢したり、1種類の食べ物にたよってしまうダイエットは、長期間続けることは難しいですよね?

カロリーを制限することも大切ですが、運動することで基礎代謝量が上がれば、ダイエットは少し楽になりますよ。

 基礎代謝ってなんだろう?

基礎代謝量とは、一日に最低限必要なカロリーです。大げさに言うと、生命を維持するのに必要なカロリーです。

丸一日ベッドで寝ていて、もしトイレにも行かず食事も取らなくても、これ位のカロリーは消費するという量です。

歩いたり、食事をしたり、一日の生活で使うカロリーは、生活活動代謝といいます。その方がどんな生活をしているかによって、使うカロリーは異なってきます。

この

基礎代謝量 (生命維持)

+ 

   生活活動代謝量 (生活で動く分)

 一日の消費カロリー  です。

生活活動代謝は一日の生活に使うカロリーですので、運動すればその量は上がります。

ということは、毎日運動しなればならないの?? と思う方も多いかもしれません。

もちろん、運動すると生活代謝量は上がりますので、できるだけ運動するのが、カロリー消費にはお勧めです。

でも、何よりもお得なのは、

運動して筋力が上がると基礎代謝量が増える ということです。

筋力が上がるとは、ムキムキの状態になることだけではありません。

二の腕が引き締まる、腹筋が少しついてお腹がへこむ、表にでない筋肉(インナーマッスル)がつく。これらも筋力が上がったことです。

体が引き締まって、スタイルアップし、なおかつ毎日の基礎代謝量が上がるなんて、一石二鳥ではありませんか!!

腸の環境 と 食事 と 運動 がお互いに影響しあって、無理せずダイエットができ、それをKeepすることができる。

美腸Diet! で理想の自分に近づきましょう!

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです