ダイエットしていても痩せない。もしかしたらタンパク質不足?プロテインで痩せるカラダを作ろう

よろしければシェアしてください

ダイエット中にタンパク質が不足すると、痩せることができなくなって、どんどん太っていきます。

なぜなんでしょう?

そして、どうすればタンパク質不足を防ぐことができるのでしょうか?

スポンサーリンク

なぜタンパク質不足だと痩せないの?

太った女性

脂肪燃焼ができない

消費されなかった余計な脂肪分は、体脂肪として体に蓄積されていきます。

この体脂肪を分解するには、タンパク質が必要なんです。

タンパク質が足りないと、体脂肪がどんどん蓄積されていってしまうのですよ。

怖いですね。

筋肉量が減る

タンパク質を摂らないと、筋肉は維持できなくなって、減っていきます。

「筋肉が減る」って一見スリムになりそうですが、筋肉量が減ると、基礎代謝も減ってしまうのです。

つまり、何もしなくても消費するカロリーが少なくなってしまうので、痩せにくくなるんです。

タンパク質が減ると、脂肪も燃焼しにくくなり、基礎代謝も減るので、ちょっと食べるだけですぐに太る、太りやすい体が出来上がってしまうのです。

満足の維持できない

野菜とお肉とパン(ご飯)。

どれが一番食べた気がしますか?

実は、カラダはタンパク質不足だと感じると、必要なタンパク質を摂るまで、食欲が続いて過食になる傾向にあるんです。

糖質の多いご飯やパン、お菓子などをたくさん食べても、食後の血糖値がぐーんと跳ね上がり、すぐに急降下してしまうので、お腹が満たされず、すぐ何か食べたくなってしまうんです。

↓↓痩せ体質になるタンパク質↓↓

>>ジェシカズ・フォーミュラの公式サイトはこちら

1日に必要な量

スリム名女性

では、痩せるカラダに必要なタンパク質は、どれくらいなのでしょうか?

通常の生活では、「体重(kg)×1g」 のタンパク質が必要と言われています。

体重50kgであれば、必要量は 50 × 1= 50g ということですね。

タンパク質50g・・・?

その食材の重さではなく、含まれているタンパク質の量です。

その食材の重さがどれ位で、そこにタンパク質がどれ位含まれているのかなんて、わかりませんよね?

大丈夫です。

数字で言われても全く想像つかないのが普通です。

では、具体的に見ていくことにしましょう。

タンパク質50gってどれくらい?

タンパク質50gは、体重50kgの人が1日に必要とする量です。
ご自分の体重から計算した必要量に置き換えてくださいね。

では、1つの食材でタンパク質の1日量をイメージしてみましょう。

鶏のムネ肉を例に取ってみますね。
皮は脂肪分が多いため、皮を除いた部分を考えて行きます。

鶏のムネ肉 100g中のタンパク質は・・・22g

そもそも鶏肉100gってどれ位???

だいたいムネ肉1枚(皮なし)で200g弱ぐらいなので、約半分くらいです。

鶏肉100g

出典:http://kinotable.blog.jp

これで、タンパク質22gなので、2倍以上必要になってくるんですね。

でも、タンパク質は、1つの種類だけ取るのはNGなんです。

タンパク質にもカラダに吸収されやすいもの、時間がかかるものなど、色々あるので、多くの種類のタンパク質を取るのがいいんですよ。

↓↓痩せ体質になるタンパク質↓↓

>>ジェシカズ・フォーミュラの公式サイトはこちら

タンパク質を多く含む食材

よく食べる食材

たくさんの卵

Mサイズ1つ:タンパク質7g

卵のタンパク質は、100gあたり15g。卵はMサイズで1個約50gですので、タンパク質はおおよそ7gになります。

和食に洋食に、色々な料理に使える卵はタンパク質がわかりやすい食材の1つなので、覚えておいてくださいね。

豆腐・納豆

豆腐、納豆

植物性タンパク質の代表豆製品です。

■ 豆腐
1/3丁:タンパク質5g

豆腐1丁が約300gで、約15gのタンパク質が摂れます。

それなので、1/3丁でちょうど100gです。

100gというと、冷や奴1つ位の大きさです。

■ 納豆
1パック:タンパク質7g

納豆は、1パックあたり、40g前後です。納豆100gあたり16gのタンパク質が含まれているので、1パック食べると7g程度になります。

牛乳、豆乳

ピッチャーに入った牛乳

コップ1杯(180ml):タンパク質6g

牛乳は、100gでタンパク質3.3g、豆乳は3.6g程度摂れます。

コップ1杯は毎日摂りたいですね。

魚やの店先

■ サバ

1/2匹:タンパク質40g

サバはタンパク質が豊富でカロリーが低めなダイエットに最適な魚なんです。

サバの塩焼きや、煮付けは半身(1/2匹)で作ることが多いんですよ。重さは約200gくらいです。

■ アジ

1匹:タンパク質50g

刺身に塩焼きに干物に。

私たちの身近な魚のアジも、手軽にタンパク質が摂れますよ。

大きさにもよりますが、だいたい1匹で50gくらいです。

肉のパック

■ 鶏肉(ムネ)100g:タンパク質22g

■ 豚肉(モモ)100g:タンパク質21g

■ 牛肉(赤身)100g:タンパク質20g

お肉は、20g程度のタンパク質が摂れます。

問題は、その量。

すでに調理されているものは、どれくらい入っているのはわかりにくいですよね。

目安としては、炒め物など他の食材と一緒に調理されている場合は、1人前50~100gくらいと考えればいいと思います。

1日の食事メニュー

50gのタンパク質を摂れるメニューはどんな感じなのでしょうか?

朝食

カフェオレ(豆乳or牛乳)、卵料理、(トースト、サラダ)

・卵1つ、目玉焼きやゆで卵:7g

・豆乳(牛乳)カップ1/2:3g

トーストやサラダも合わせて食べたい朝食メニューです。

タンパク質は、合計約10g

タンパク質が不足すると、頭も働かなくなってきます。

炭水化物とともに、これくらいはタンパク質を取りたいですね。

昼食

サバの味噌煮、サラダ、(ご飯、味噌汁)

・サバ1/4匹:20g

魚とサラダ、ご飯、味噌汁のバランスのいい定食です。

タンパク質は、合計約20g

今回は、タンパク質が多い定食を選んでみました。

パスタなどの麺類のランチだと、タンパク質が激減してしまうので、ご注意くださいね。

夕食

肉野菜炒め、納豆、(ご飯、味噌汁)

・納豆:7g

・豚肉:5g

ランチにしっかり魚を食べたので、夜は軽めに野菜中心にしました。

タンパク質は、約12g

1日の合計

朝食10g+昼食20g+夕食12g=42g

1日3食ごとにタンパク質を意識していても、なかなか必要量は摂りにくいですね。

50gには、8gも不足しているので、

夕食に豆腐料理を1品加える必要がありそうです。

困ったときのプロテイン

ジェシカズフォーミュラパッケージ

3食全てにタンパク質を意識しても、なかなか難しいということがわかってきました。

不足した分を、夕食で補えればいいのですが、カンタンな食事で済ますこともありますし、遅い時間だと、消化にも影響してくるので、肉を食べたくない方もいるかと思います。

そんな時、コップ1杯のプロテインを飲むだけでOKです。

食事で取り切れなかったタンパク質をプロテインで補うことの利点は、

1.消化よく胃にもたれないので、遅い時間でもOK

2.食材に比べて、低いカロリーで必要なタンパク質を摂れる

甘みがついていたり、フルーツ味のプロテインを飲めば、デザート気分で飲むことができ、スイーツのような満足感がありますよ。

ダイエット中は特にタンパク質が取り切れない方が多い様です。

それが、ダイエットが停滞してしまう原因の1つになっているんです。

必要なタンパク質を毎日摂っていると、基礎代謝も上がるので、ダイエットに弾みが付きますよ。

オススメは、低カロリーでさっぱりして飲みやすいプロテインジェシカズフォーミュラです。

ジェシカズフォーミュラの入ったグラス

↓↓低カロリー&きれいになれるプロテイン↓↓

>>ジェシカズ・フォーミュラの公式サイトはこちら

おいしいプロテインでダイエット

ジェシカズフォーミュラは、公式サイトだけの販売なので、楽天やアマゾンでは購入できないんです。

プロテインは男性向けに作れているホエイプロテインタイプが多くて、これだとドラッグストアや楽天などで買えるのですが、味が濃くて、味がイマイチな物が多いんです。

そもそもが、筋トレ用に作られているので、効果が最優先なんですよね。

それにカロリーも高めなので、ダイエットにはあまり向かないんです。

女性向けのプロテインは、大豆から作られたソイプロテインなのですが、種類が少ない上に、大豆の味がモロにでてしまい、おいしいものはほとんどないんですよ。

そんな中、やっとめぐりあったのがジェシカズフォーミュラだったんです。

それに、販売の方法も決め手になりました。

通販だと、○回の購入をしなければならない製品が多いですよね。

それだと、お試ししたい時は困っちゃいます。

ジェシカズフォーミュラは、1回だけでも購入できるんです。

この無理に売りつけない姿勢が、安心できる思って、買い始めました。

価格は3,980円なんですが、定期購入は3回まで買う約束で、10%OFFの3,564円になります。

続けられそうなら、私のように定期コースに変更することができますので、10%OFFは魅力的ですが、最初は3,980円でスタートしてみることをオススメします。

3,980円は高く感じますか?

1袋で25杯分なので、1回約158円の計算になります。

コーヒー1杯よりも安いですし、おやつやスイーツを買うよりも実は安いんです。

ダイエットに必要なプロテインが手軽に摂れて、痩せ体質になれるとしたら、この価格は高くないと思いませんか?

薄着の春はもう目の前です。

↓↓低カロリー&きれいになれるプロテイン↓↓

>>ジェシカズ・フォーミュラの公式サイトはこちら

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです