痩せるお茶:温活にも最適なダイエット茶の2つの痩せる理由

よろしければシェアしてください

毎日飲んでいる水やお茶。

それを、ダイエット効果のあるミネラルウォーターやお茶に変えるだけで、体型に変化がでてきます。

今回は、ダイエット効果のあるお茶を探してみました。

痩せるだけでなく、温活効果も兼ね備えたお茶があることがわかってきました。

スポンサーリンク

 お茶の種類は違っても

3種類のお茶

お茶には、緑茶・ウーロン茶・紅茶など様々な種類がありますが、実は、どのお茶も、ツバキ科の樹木から採れる葉で作られているんです。

なぜ同じ樹木から、味や香りの違うお茶ができるのか不思議ですよね?

その秘密は茶葉の「発酵」にありました。

お茶と発酵

お茶の葉には酵素が含まれていて、揉んだり、しおれさせると酵素が働いて、お茶の葉の色が緑色から茶色に変わり、味や香りが変わってきます。

これをお茶の発酵といいます。

1種類の樹木の葉が、色々なお茶に生まれ変わるのは、発酵のチカラだったんですね。

お茶の種類

お茶は、発酵の違いによって6種類に分類することができるんです。

お茶の6分類の表

出典:三井農林 お茶化学研究所

1つづつ見ていきましょう。

1.不発酵茶(緑茶)
熱を加えて酵素の働きを止めて作られます。発酵が行われないため、元の茶葉の鮮やかな緑色が残ります。いつも飲んでいる緑茶はこのグループです。

2.弱発酵茶(白茶)
発酵を軽く行ってから作られるお茶です。日本ではあまり飲まれていない種類です。

3.半発酵茶(青茶)
発酵をある程度行った後に熱を加え、酵素の働きを止めて作られます。緑茶と紅茶の中間に位置し、烏龍茶などが代表的です。

4.発酵茶(紅茶)
発酵を十分に行ってから作られるます。果物や草花などの香りや芳醇な味わいが特徴です。紅茶は、よく発酵させたお茶なんですね。

5.弱後発酵茶(黄茶)
悶黄(もんこう)と呼ばれる方法を用いて、酵素を使わずに発酵させたお茶です。日本ではあまり飲まれていない種類です。

6.後発酵茶(黒茶)
茶葉を加熱して酵素の働きを止めた後、乳酸菌や酵母などの微生物を用いて発酵させたお茶です。中国のプアール茶などが有名です。

体を温めるお茶と冷やすお茶

お茶は体を温めるだけではないんです。

6つに分類の中でも、体を温めたり、冷やしたりする物があるので、注意が必要です。

温かいお茶を飲む女性

中国では昔から、「体を温める性質を持つ」か、「冷やす性質を持つ」かという観点で食べ物を分類してきました。

「温性」「涼性」と呼ばれ、「温性」の食物を摂ると体は温められ、「涼性」の食物を摂ると体を冷やす効果がある、とされています。

お茶にもこの、「温性」と「涼性」があります。

緑茶やウーロン茶など、発酵(酸化)が少ないお茶:「涼性」

プーアール茶や紅茶などの発酵(酸化)が進んだお茶は「温性」

体を芯から温める紅茶やプーアール茶は、内臓の働きをよくし新陳代謝もあがり血流もよくなります。

とくに冷え性の方が多い女性は、体を冷やす「涼性」のお茶よりも、「温性」のお茶を常飲するほうがよいとされています。

温活には、紅茶やプーアル茶を飲むといいんですね!

6種類の中で1番ダイエット向きなのは?

日本茶

お茶に含まれる『カテキン』は、脂肪を燃やす働きがあると注目されています。

トクホの認定を受けている、ヘルシア緑茶などは『カテキン』を多く含んでいると有名ですよね?

このカテキンよりも、もっとハイパワーなカテキンを含んだ、ダイエットにぴったりなお茶があるんです。

それがプーアール茶です。

プーアル茶のダイエット成分が凄い

中国茶の茶器とお茶

プーアール茶には、「重合カテキン」「没食子酸」という2つの成分が入っているんですが、これが痩せる効果が高い理由なんです。

重合カテキン:脂肪を燃やす

重合カテキンは、発酵過程でカテキンが変化したもので、よりハイパワーなカテキンです。

重合(じゅうごう)とは、重なったという意味で、重なったカテキンは、1つのカテキンよりも大きくなり、脂肪を燃やすパワーも大きくなっているんですね。

没食子酸:脂肪の吸収を抑える

体は、脂肪を吸収しやすい形に変えてから、蓄積します。

没食子酸は、脂肪を吸収しやすい形に変えるのを妨害する働きがあるんです。そのままの形では、吸収することはできないため、脂肪は排出されていきます。

吸収されない脂肪が体外へ排出されていくのですから、かなりのダイエット効果があるといえます。

脂肪を燃やす重合カテキンと、脂肪の吸収を抑える没食子酸。この2つの強力タッグが、食べ物の脂肪が体に溜るのを防いでくれるんですね。

それと同時にプーアール茶には体を温める効果がありますので、代謝が上がり太りにくい体になっていきます。

飲むだけで痩せ体質になれるお茶、プーアール茶。要チェックです!!

合わせて読みたい

今のダイエットにプラスするだけで、お腹周りがすっきりしてきました。ダイエット向きプーアール茶を飲んでみました。

ダイエットプーアール茶は温活にもオススメ!痩せ茶のおいしい2つの飲み方
飲みやすいと言われるティーライフのダイエットプーアール茶を実際に飲んでみました。味や香りはどうなの?どこが最安なの?詳しいレビューとダイエットだけでなく、おいしく温活できるアレンジ飲み方もご紹介。

お茶もいいけれど、「ミネラルウォーターでダイエット派」のあなたにおすすめ!

【エンジンガー】食べ過ぎ予防と痩せ体質になれるオススメのミネラルウォーター。炭酸入りダイエットウォーターは飲みやすかった!
コントレックスやゲロルシュタイナー。硬水って、おいしかったですか? 飲みにくいから、普通の炭酸水にしていませんか? 【エンジンガー】は、炭酸入りのおいしいダイエットウォーター。『硬水』&『飲みやすく満腹感がある炭酸』のいいとこ取りの天然ミネラルウォーターです。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです