美腸のための温活2:おしゃれな生姜でダイエット 

よろしければシェアしてください

冷えた体では、体脂肪が燃えずなかなかダイエットに結びつきません。

体を温める【温活】がブームです。

白湯で温活

美腸のための温活1:朝の白湯(さゆ)で体の中からポカポカ
起きたら飲む1杯の白湯は体を中から温め、便秘改善やデトックス、冷え性改善に効果的です。時間がない朝なら電子レンジでもOKです。

今回は、飲んで体を温めるジンジャー(生姜)に注目してみました。

スポンサーリンク

体を温める生姜パワー

しょうが体を温める」とされていて、昔から食材や漢方薬として使われています。

しょうがの効能

1.血流を改善する

体を温めると血流が改善され、体がポカポカになってきます。

「寒い時に手をこすると温かくなりますよね?」あれは、血流が改善されたからなんです。

血流がよくなると、肩こりや消化の促進、便秘解消で美腸にもなってきます。

2.殺菌・消臭作用

肉や魚独特の匂いを消して、料理をおいしくすることにも使用されています。また、お寿司のガリは生姜の殺菌効果を利用しています。

3.発汗・解熱効果

体を温め発汗を促進するので、熱を下げる効果があります。

ヨガやジムでのエクササイズの前に、生姜を食べたり・飲んだりすると、発汗が促進されて、より効果が高まりますよ。

生のしょうがは温活には不向き

しょうがの3つの効能の内「1.血流を改善する」は、実は、生のしょうがでは得られないです。買ってきたしょうがを食べるだけだと、温活には逆効果なんです。

その理由は…….。

しょうがの成分にあります。

しょうがの主な成分はジンゲロールという辛み成分です。

ジンゲロール

殺菌作用や整腸作用があり、免疫力をUPさせます。

体の表面を温める作用がありますが、表面だけなので、すぐに下がってしまい体の内部の熱は奪われていきます。それなので、風邪を引いたときなどは熱が下がっていきます。

つまり、生の生姜は体が冷えてしまうのです。

これでは、温活には逆効果です。

では、体を温めたいときにはどうしたらいいのでしょうか

ショウガオール

生姜を加熱し乾燥させると、成分のジンゲロールショウガオールに変化します。

このショウガオールが、体を温めてくれる成分なのです。

乾燥生姜は漢方でも使用され、体を温めるのに使われています。

生姜製品なら手軽

温活に便利なのは、ショウガオールを手軽にとれるジンジャー(生姜)製品です。

生姜製品の色々

お料理やドリンクに入れるのに便利なので、色々なタイプの製品を使っていましたが、気になっていたことがありました。

チューブタイプ

手軽に安く手に入るので、1度買われたことがある方も多いのではないでしょうか?

でも、原材料をみると、しょうが以外の成分がたくさん入っているんです。

チューブタイプの製品の例
【原材料】しょうが、醸造酢、食塩、セルロース、酒精、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、増粘剤(キサンタン)、酸味料

粉末タイプ

乾燥させて粉末にしているので、生姜100%のものが多いのですが、粉末が溶けきらずダマになってしまうことがよくあり、使い勝手がイマイチだと感じていました。

辛みが強いので、入れる量の調節がしづらいのも困っている点です。

使いやすい高濃度な生姜製品

しょうがはもともと熱帯生まれの植物なので、国産しょうがよりも、熱帯でとれたしょうがのほうが、ポカポカ成分=ジンゲロールが多く含まれているんです。

この熱帯産しょうがを使った製品を見つけました。ヴェータビィのジンジャーシリーズです。ペーストやシロップになっているので、使い勝手がいいんです。

おしゃれな瓶に入っているのも気に入っています。

ジンジャーシロップ



生姜シロップ
ピリッとスパイシー&濃厚な甘さなので、ヨーグルトやドリンクによく合います。

国産しょうがの2倍のポカポカ成分=ジンゲロールが含まれています。

もちろん、着色料・香料・化学調味料は無添加なので、安心ですよね。

公式サイトにも詳しい説明が載っています。しょうがについて色々わかりますので、是非ご覧ください。

ジンジャーシロップ【しょうがが濃い】ヴェーダヴィ

実際に飲んでいます

ヴェーダヴィ ジンジャーシロップ 飲んでわかったこだわりのおいしさ
【レビュー】クチコミだけじゃなく、実際の画像を交えて、生姜シロップの使い勝手、味、香りの感想を、飲み方レシピ付で詳しくご紹介します。「冷え症を改善したい」、「風邪を予防したい」、「温活したい」、でも「基本はしょうがが好きだから!」そんなあなたに是非見て欲しい!ショウガ好きな方必見です!

ヴェータビィ ジンジャーペースト



生姜ペースト瓶
しっかり煮詰めたしょうがペーストで、辛味と甘味のバランスが絶妙です。

少しの量で、しょうがパワーを効率的にとることができます。インスタ映えするおしゃれな瓶も素敵ですね。

このまま食べてもおいしいですが、お料理にも大活躍します。



生姜のペースト状態

使い勝手も味もバツグンです

ジンジャーペースト  しょうがのおいしさと使い勝手のよさに脱帽!オススメの食べ方3選 
珍しい生姜のペーストを、実際に使ってみました。たくさんの画像と一緒にその味と使い勝手をお伝えします。しょうがのおいしさを再発見できる、便利なペーストです。冬の温活にもかかせません!

こんなアレンジも


もちろん、ホットミルクに入れたり、ヨーグルトに入れてもおいしいです。

>別のレシピはこちらヴェーダヴィジンジャーペースト
生姜ペースト

ジンジャーレモネード



ジンジャーレモネード瓶
しょうが自体や辛い物が苦手な方には、こちらがオススメです。

国産しょうがの2倍のポカポカ成分=ジンゲロール + レモン5.8個分が入っていて、爽やかな酸味でおいしく生姜をとることができます。

ビタミンCとしょうがパワーで、温活+美活もできる優れものです。

ジンジャーレモネード【しょうが×レモン】ヴェーダヴィ
ジンジャーレモネード

さいごに

ペーストタイプも瓶タイプもおしゃれなので、見ているだけでHappy な気持ちになりますよね。

ヴェーダヴィのジンジャー製品なら、毎日かんたんに生姜をとることができ、少しの量でポカポカです。

おいしくおしゃれに体に中から温めて、美腸&ダイエットにつなげていきませんか?

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです