買ったばかりのハチミツの状態を保つ方法3選

よろしければシェアしてください

「気づいたらハチミツが固まってしまっていた!」という経験ありませんか?

実は、保存場所を変えるだけで、今の「トロー」っとした状態を保てるんです。

今回は、「ハチミツを固まらないようにする事前策」や「固まってしまった場合の対処方法」についてご紹介します。

スポンサーリンク

結晶化

はちみつ結晶化

ハチミツが固まることを「結晶化」と言います。

室温が15度以下になると、結晶化が起ってきますが、品質にはまったく問題はありません。

なぜ、結晶化してしまうのでしょうか?

ハチミツの成分

結晶化には、ハチミツの成分が関係しています。

ハチミツの成分の大半は、ブドウ糖果糖です。また、水分も20%程度含まれています。この配合割合が結晶化に関係しています。

結晶化しやすい → ブドウ糖の割合が多く、水分の割合が多い
結晶化しにくい → ブドウ糖の割合が少なく、水分の割合が少ない

花の種類によって、「結晶化しやすい物」と結晶化しにくい物」に分かれるんです。レンゲや菜の花のハチミツは結晶化しやすくアカシアは結晶化しにくいと言われています。

「純粋ハチミツは結晶化しない」とか、逆に「純粋ハチミツは結晶化する」ということはありません。

しかし、ハチミツに水飴や甘味料を加えて、ブドウ糖の割合が少なくなった物は、結晶化しにくくなります。

結晶化をさせたくない場合は、ブドウ糖の割合が少ないアカシア等を選ぶことも1つの方法です。

結晶化しにくい保存方法

振動にも関係していると言われています。引き出しや棚などで振動が与えられると、結晶化が促進されますので、振動がなく、温度が低くない場所に保存するのが、1番の方法です。

冷凍庫に保存すると結晶化しにくいという説もありますが、冷凍庫に入れると結晶化はしませんが、固くなります。また、冷蔵庫自体の振動や開け閉めなどで振動が加わりますので、買ったときと同じような状態を保てるわけではないようです。

ここまでのまとめ

結晶化をなるべく避けるには、

1.結晶化しにくい品種を選ぶ(アカシア等)

2.振動のない場所に保管する

3.温かい場所(15度以上)に保管する(ただし、直射日光は避けてください)

固まってしまった場合の対処方法

ハチミツは、40度以上に加熱すると栄養素が失われてしまいます。温める時は温度をチェックしながら行なってください。

湯煎にかける

ハチミツを溶かす方法で最もポピュラーなのが、湯煎です。

湯煎方法

  1.  鍋に小皿(耐熱性)を置いて、蓋を外したハチミツをのせる
  2. 鍋に水を入れる(ハチミツの上部位までの水位)
  3. 鍋を弱火にかける。(お湯の温度は50度位まで)
  4. 箸やスプーンなどでハチミツをかき混ぜる
  5. お湯がぬるくなってきたら、再度温める
  6. 完全に結晶がなくなるまで、繰り返す

はちみつ湯煎イラスト

イラスト引用:http://www.aristaios-world.com

ハチミツの量にもよりますが、30分~1時間程度かかります。

結晶が完全に溶けたらお湯から取り出し、風通しの良い所で自然に冷ましてください。
異物混入を防ぐために軽く蓋を被せておいてください。

電子レンジ

使う分だけ、その都度電子レンジで温める方法もあります。

必ず、別の入れ物に移し、ワット調節ができる電子レンジは低ワットで温めるのをオススメします。

調節機能がない場合は、10秒くらい温めてから、かき混ぜてください。溶けるまで何回か繰り返してください。

使い捨てカイロで温める

使い捨てカイロを使って、ハチミツをタオルで包み、温める方法です。

450g入ハチミツの場合、使い捨てカイロを2つ使用します。

1.ハチミツをタオルで巻きます。

2.使い捨てカイロをタオルに貼り付けます。この場合糊の付いた面を外側に  します。内側にすると酸素不足なのか発熱が少なくなります。

3.さらに上からタオルで巻きます。

4.最後に毛布で包みます。

このまま使い捨てカイロの有効時間12時間~14時間放置します。途中天地を返すなどすれば、溶かすことができます。

出典:東養蜂場 https://ishizo.com/happy/eid16.html

まとめ

1度結晶化したハチミツは、結晶部分が残っていると、再び結晶化しやすくなります。

湯煎は手間と時間がかかりますが、様子を見ながら行えます。

使う分だけ電子レンジにかける方法は、ワット数の調整ができる機種のほうが、きれいに溶かすことができます。

使い捨てカイロの方法は何度か試してみましたが、カイロに近い部分と遠い部分で温度差ができてしまい、結晶部分が残ってしまいました。カイロの数を増やせば溶けきるように思いますが、ハチミツの温度が上がってしまうのが心配で、まだ試せていません。

ハチミツは、自然のものなので、固まってしまうのはしかたがないことではあります。

結晶化を避けたい場合は、あらかじめ種類や保管場所を選ぶことで回避することが可能です。もし、結晶化してしまった場合は、溶かす方法を試してみてくださいね。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです