いつでもスルリ、カイテキオリゴのダイエットを加速させる飲み方

よろしければシェアしてください

ビフィズス菌・乳酸菌オリゴ糖美腸のための強力タッグです。

入っているオリゴ糖の種類の多さと、使いやすさで、私は主にカイテキオリゴを飲んでいます。

今回は、毎日変化する腸内環境に合わせた、お勧めの飲み方をご紹介します。

「カイテキオリゴって?」という方はこちらをご覧ください。

>>カイテキオリゴの詳しい説明

スポンサーリンク

なぜお気に入りなのか

お腹の中にいるビフィズス菌や乳酸菌のエサになり、善玉菌を増やして腸内環境を改善してくれるのがオリゴ糖です。

さまざまなオリゴ糖がありますが、その中でもお勧めなのが、カイテキオリゴです。

複数のオリゴ糖

カイテキオリゴは、複数のオリゴ糖が配合されています。

  • ラフィノース
  • ミルクオリゴ糖
  • フラクトオリゴ糖
  • イソマルオリゴ糖
  • ショ糖

お腹の中には30種類以上もの善玉菌がいると言われています。

1種類のオリゴ糖だけの製品が多い中、色々な善玉菌に合うように、複数のオリゴ糖が入っているんです。

使いやすい形状

サラサラのパウダー状だから、色々な使い方が出ます。

私は朝食のオートミールミューズリーに毎日かけて食べています。

ヨーグルトに入れて食べる

・コーヒーや豆乳などの飲み物に入れる

はベーシックな使い方ですよね?

実は、お料理にも使えるんです。

お味噌汁スープ

・サラダのドレッシング

煮物の隠し味に

etc…..

ほんのりとした甘さなので、お料理の味の邪魔をすることがありません

さらっとしていて使いやすいのですが、冷たいお料理に入れると、溶けきらないこともあります。

そんなときは、先に少量のお湯で溶いてから使うといいですよ。

でも、苦みを楽しみたい時には合わないことも

カイテキオリゴは、ほんのりとした甘みなのですが、違和感がある場合もあります。

私はコーヒーはブラック派なので、カイテキオリゴを入れると、甘さを感じてしまいます。

それなので、もともと甘みが少しあるものに入れて、美味しく飲んでいます。

豆乳カフェオレだと、全く違和感がないですし、カボチャやコーンのカップスープに入れるのも手軽でオススメです。

「いつでも美腸」な飲み方

毎日オリゴ糖を飲んでいるのに、たまに「アレ?調子がイマイチ」ってことありませんか?

腸内環境はすぐに変わってしまうものなんです。

  • お酒を飲んだ翌日
  • お肉をたくさん食べた
  • 辛いものをたくさん食べた

こんな些細なことでも、悪玉菌が増えてしまうんです。

そんなときは、この1週間プログラムを試してみてください。

・1日目2g・・・・・5gから半分以下に減らします。

・2日目2g・・・・・2gを続けます。

・3日目2g・・・・・もう1日2gを続けます。

・4日目8g・・・・・8gに増やします。

・5日目8g・・・・・8gを続けます。

・6日目8g・・・・・8gをもう1日続けます。

・7日目5g・・・・・元の量の5gに戻します。

カイテキオリゴの量を一時的に減らすことによって、悪玉菌を油断させ、その後一気に増やすことで、再び善玉菌がげんきになり、油断した悪玉菌を征圧し、理想的な腸内環境に整えます。

出典:カイテキオゴリ読本より

はかりを準備しなくても、付属のスプーンでOKです。

付属スプーンの使い方

カイテキオリゴに付いているスプーンは、すり切り1杯が5gです。

スプーンの中の丸い線が1gの目安となっています。

<分かりやすい1週間プログラムの目安>

5g:スプーン1杯です。
2g:半分よりやや少なめです。1gの線までを2杯が測りやすいです。
8g:スプーン1杯 + スプーン半分より多め です。

量の調節がしやすいのもカイテキオリゴの使いやすい点ですよね。

他にはこんな方法も

飲むタイミングを変える

朝に飲んでいた方は、夜に変えてみるのもお勧めです。

毎日変わる腸内環境は、1日の中でも刻々と変わっています。朝のタイミングよりも、夜のタイミングのほうが、悪化してしまった腸内環境に適応できることもあるんです。

<夕食ではこんな使い方も>

・夕食の納豆に入れて、よくかき混ぜると違和感がありません。

お味噌汁に入れると、お味噌の甘みで、気づかないうちにオリゴ糖をとることができます。

・食後のデザートやフルーツに、パウダーシュガーの代わりにかけても◎です。

2回に分ける

1度に取っていた量を、朝・夕の2回に分けてとってみる方法もお勧めです。オリゴ糖の摂取機会が2回に増えるので、悪玉菌と戦うチャンスも増えるのです。

1回の量を2回に増やすと、お腹がゴロゴロしてしまうかたもいますので、回数を増やすときは、今までの量を半分にする方法からお試しくださいね。

カイテキオリゴは、薬やサプリメントではないので、飲む量に決まりはありません。飲み方も色々工夫して楽しめます。

プレママや赤ちゃんにも

お腹に赤ちゃんがいると、便秘になりがちですよね?

でもお薬は出来るだけ飲みたくないし、力めないから大変……。

そんなプレママの悩みにも、カイテキオゴリが答えてくれます。

妊婦のかたにも安心なわけは?

>>>プレママのためのカイテキオリゴ

赤ちゃんやお子さんにも

本来、赤ちゃんは善玉菌がお腹の中にたくさんいるので、便秘になることは少ないと言われてきました。

でも、母乳不足や体質などでオリゴ糖が足りていないこともあるそうです。

カイテキオリゴは赤ちゃんお子さんの腸内環境も整えることができるんです。

赤ちゃん・お子さんにも安心な飲ませ方は?

>>赤ちゃん・お子さんのためのカイテキオリゴ

カイテキオリゴは試す価値あり?

カイテキオリゴの効果的な飲み方をご紹介してきました。

カイテキオリゴは、1ヶ月分150gで2838円(税別)。1日あたり、約91円です。

この価格でしたら、他のオリゴ糖と比較して、使いやすさと品質でお勧めです。定期お届けコースなら、更に安く、20%割引の2270円(税別)で購入できます。

でも、カイテキオリゴをまだ試していない方は、不安がありますよね?

保証制度で安心

実は、カイテキオリゴには、全額返金保証制度があります。

到着から25日以内でしたら、商品代金を全額返して頂けます。

商品効果の実感のため、15日以上飲んでみてくださいとのことですが、体に合わない場合などは、15日以内でも返金してもらえますので、安心して試せることができます。

美腸のために、そこからつながるダイエットのために。

お腹の赤ちゃん・お子さんの健康のために。

返金保証がついたカイテキオリゴは、試す価値があると言えるのではないでしょうか?

カイテキオリゴ公式サイトで詳しくみてみる

美腸や腸内環境改善について書いています

美腸の味方!ビフィズス菌とオリゴ糖
腸内フローラをいい状態に保つには、ビフィズス菌の餌になるオリゴ糖がその鍵になります。 ダイエット直結のためにビフィズス菌といい関係をつくりませんか? お勧めのオリゴ糖カイテキオリゴをご紹介します。
自分の味方をしてくれる菌 足りていますか?
痩せたいのならば、まずは美腸から! ダイエットに大切な腸内環境を整えるのに、乳酸菌は欠かせません。毎日サプリメントを飲むだけで、ポッコリが改善していきます。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです