美腸にもいい野菜の食べ方 簡単ぬか漬け

よろしければシェアしてください

野菜の食べ方と言えば、サラダがすぐに思い浮かびますが、もっとダイエットに最適な野菜の食べ方があるんです。

それは、お漬け物です。

お漬け物は種類がたくさんありますが、今日はぬか漬けをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 ぬか漬けの嬉しい点

ぬか漬けは加熱調理しないので、野菜の栄養分が損なわれず、逆に倍増させちゃうんです。

漬けた野菜には、乳酸菌がたっぷり含まれます。野菜を食べるだけで、美腸にいいなんて、嬉しいですね。

「乳酸菌と腸内フローラ」 について書いています。

自分の味方をしてくれる菌 足りていますか?
痩せやすい体をつくるには、サプリメントでいい菌を取り入れることが大事です。テレビでも紹介されています。お腹の中から健康に。

ビタミン・ミネラルもアップ

ぬか漬けにすることでビタミンB1の含有量がアップするのも特徴です。ビタミンB1はダイエット疲労回復に効果的なんですよ。

野菜に含まれる食物繊維ビタミン、ミネラルがとれるところもよいです。

今回紹介している「国産熟成ぬか床でおいしいぬか漬づくり」は、天然酵母がたっぷりと(一般のぬか床の約240倍)含まれているので、野菜の栄養価を増大させているんです。

実際に漬けてみました

思ったよりも簡単です

ぬか床と天然酵母がセットになって届きます。
ビニール袋を使って、冷蔵庫に入れてつけるので、手にぬかの匂いがつく心配もありません。

作り方は簡単

ぬか床に付属の天然酵母を入れ、ビニール袋の上から手でもみもみして、よく混ぜます。

きゅうりやにんじんなど、お好みの野菜を入れます。2~3本位入ります。

冷蔵庫に入れて、約24時間でできあがります。

>>インナービューティーぬか床セット1袋
今なら新規会員登録で、500ポイントもらえます。

小さなビニール袋で漬けるので、基本的には1か月で新しいものに買い替えてくださいね。

どれ位の時間漬けるの?

24時間漬けると、「ぬか漬け」って感じのしっかりめの味になります。野菜によっては、もう少し漬け時間を長くしたほうがおいしいものもあります。

12時間くらいで取り出すと、浅漬けになりサラダ感覚でいただけます。和食だけでなく、洋食にも合いますよ。

 本格派のかたには容器入りも

これから本格的にぬか漬に挑戦したいかたは、2袋&容器付きセットもあります。

>>インナービューティーぬか床セット2袋、容器付
今なら新規会員登録で、500ポイントもらえます。

ぬかづけは夏のものだけではないんです。

冷蔵庫に入れて漬けると温度変化が少ないので、一年中美味しいぬか漬けが食べられます。そこにぬかを足していって、ご家庭の味に育っていきます。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです