オーバーナイトオートミールはダイエット&忙しい朝の救世主

よろしければシェアしてください

シリアルの中でもオートミールだけが持つ利点は、「自由な味付けができる」ということです。グラノーラもミューズリーもすでに完成形なので、ミルクor豆乳 とか ヨーグルトをかける とか トッピングするフルーツの組み合わせなどで、味の変化を楽しむみます。

それに対してオートミールは素材だけのシリアルです。例えるなら食パンみたいなもの。トーストするorそのまま食べる(生パンと言う方もいます)とか、バターorジャム とか サンドイッチにするとか…..。味付けや調理方法がたくさんあるいわば基本型です。オートミールもそうです。シリアルの基本型なのです。

美味しく手軽なDiet向き朝食Part2 : オートミール
栄養過が高く、カロリーも低めなオートミール。  実は、アスリートや女優さんも注目するスーパー朝食なんです。 人気のグラノーラやミューズリーとの違いや、白米との栄養成分比較もあります。 
スポンサーリンク

オートミールは簡単調理OK

オートミールを誤解している方多いのではないでしょうか?

・オートミールってまずいんでしょ?

・海外のおかゆで病気の時に食べるものでしょ?

・鍋でコトコト煮たりしなければならないんでしょ?

ぜーんぶ、違いマース!!!

オートミールは素材だけのシンプルなものなので、味付けはあなた次第。あなた好みの味つけで、おいしく食べられるんです。海外ではおかゆとして長い間利用されてきました。それなので、オートミール=病気の時に食べるもの=美味しくないと思っている方も多いかもしれません。

でも、日本のおかゆってまずいですか? 病気の時に食べるおかゆって確かに美味しくないです。特に病院のおかゆって….。でも、お母さんが作ってくれるおかゆなら、美味しく食べられるって方も多いのでは? 京都などで食べられている茶がゆ。とっても美味しいですよね。 それに、中華粥はバラエティー豊富で、中華街では行列必至の人気店もあるほどです。同じようにオートミールも、調理の方法や味付け次第でとても美味しく食べられるんです。

基本はお鍋でコトコトです。でも、オートミールの種類によっては簡単に調理することもできるんです。簡単料理に向いているのは、ロールドオーツクイックオーツと呼ばれる種類のオートミールです。これらのオートミールで調理する方法をご紹介したいと思っています。ただ、調理の際はお使いのオートミールの裏書きを必ずお読みください。(メーカーさんの製造方法によって、簡単調理に適していないものもあります。)

オートミールって洗ってから調理するの?

オートミールを調理するときに疑問に思うこと。

「これ洗う必要ある?」

素材感そのままのオートミールなので、お米と同じと考えると洗う(とぐ)必要があるのか?と思われるかもしれませんが、オートミールは燕麦ーえんばくそのものではありません。加工食品なので、そのまま調理してください。

もし、気になる方がおいででしたら、さっと水洗いしてから調理してもかまわないと思いますが、基本はそのまますぐの調理でOKです。

オーバーナイトオートミール

ヨーロッパでよく食べられている方法だそうで、オートミールの食べ方では一番簡単な方法です。

オートミールをシリアルボウル(容器)に入れ、2~3倍のミルク(豆乳やアーモンドミルクもお勧め)をかけて、ラップや蓋をして一晩冷蔵庫に入れます。

翌朝、水分を吸って柔らかくなっているので、冷蔵庫から取り出します。

加熱調理なしで冷蔵庫に一晩入れるだけで美味しく食べられます。

お好きな味付けでお召し上がりください。

お勧めの食べ方

[基本型]

ミルク(豆乳やアーモンドミルクなど)をもう少し追加。オリゴ糖を少し加えて甘みをプラス。

この基本型とても美味しいです。よく混ぜてお召し上がりください。

さらに、基本型にプラスしていきます。さまざまなアレンジが可能です。

基本型 + ヨーグルト

ヨーグルトの優しい酸味と味がオートミールをさらに美味しくしてくれます。ヨーグルトでさらに美腸度UP!

基本型  + フルーツ(さらにヨーグルトを加えてもgood!)

カットしたフルーツを添えて食べます。キウイ・いちご・オレンジ・パイナップル・バナナなどがよく合います。

基本型 +  フローズンフルーツ(さらにヨーグルトを加えてもgood!)

暑い夏やフルーツが手に入りにくい時は冷凍フルーツがおすすめです。マンゴー・ミックスベリーなどがよく合います。オートミールと混ぜているうちに段々溶けてくるので食べやすくなります。フローズンで食べたいときは大きめに、そうでない場合は小さめにするのがポイントです。

基本型 +  ドライフルーツ(さらにヨーグルトを加えてもgood!)

市販のドライフルーツをトッピングするだけでも、とても美味しいです。

さらに美味しく:オーバーナイトオートミールを作る際に、ミルクなどの水分+ヨーグルトをかけて、ドライフルーツも一緒にいれて一晩冷蔵庫に入れます。翌日はドライフルーツが水分を吸ってとても美味しくなっています。是非試してみてください。ドライレーズンも美味しいですが、一番のお勧めはドライマンゴーです。マンゴーのぷるぷる感がやみつきになりますし、味の凝縮したドライとフレッシュマンゴーのいいとこどりです。

基本型 +  ミックスナッツ(さらにヨーグルトを加えてもgood!)

ミックスナッツをかけて、食感のアクセント&ビタミンE補給も美味しいです。

スイス伝統の方法でオーバーナイトミューズリーを作ってみました

ミューズリーマニア:スイス伝統のファミリア 
毎日食べたくなる究極のオーバーナイトミューズリーのレシピ!ミューズリー発祥の地のファミリア、4つのミューズリーの違いもご紹介します。

番外編

基本型 +  グラノーラ(さらにヨーグルトを加えてもgood!)

オートミールにまだ慣れていなかったり、カリカリの食感をプラスしたい場合にお勧めです。カロリーや脂質・糖質は若干upしますが、トッピングとしてほんの少し使うだけならOKです。グラノーラが大好きでなんだけれど、ダイエットで控えることにした。でもやっぱりグラノーラも食べたいし、何よりまだたくさん残っているのでモッタイナイ。そんな方はこちらの食べ方でオートミールを食べてみてはいかがでしょうか?

1.冷蔵庫から出す

2.トッピングする

ここまでの調理時間はほんの数分です。

忙しい朝にぴったりなオーバーナイトオートミール。是非試してみて下さい。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです