【一覧】スタバフードカロリー:お勧めダイエットランチセット4選

よろしければシェアしてください

ドリンクもフードもデザートも美味しい、スターバックスカフェ。

でも、大好きなフラペチーノはトールでも400kcalオーバーがほとんど。

そんな中でも、そのカロリーでランチ出来ちゃうメニューを見つけました。

2017年のスタバフードをカロリー順にご紹介します。

スポンサーリンク

カロリーの低い順にご紹介

サラダラップ 根菜チキン 228kcal

出典:スターバックスコーヒー

根菜の歯触りとチキンの美味しさ、それにサラダの新鮮さが嬉しいです。

サラダラップシリーズは、タンパク質と野菜と炭水化物のバランスがとてもよく、1品でバランスよく摂れるのが◎です。

根菜類の食物繊維は、美腸の強い味方です。

サラダラップ パンプキン&クリームチーズ 230kcal

出典:スターバックスコーヒー

ラップ部分はトルティーヤ。

女子が大好きなカボチャ&サツマイモのサラダときのこ、レタス、きゅうり、紫キャベツがサンドされています。

クリーミーな甘みの中に、野菜のフレッシュさがアクセントになっています。

ハニーハム&チェダーチーズサンドイッチ  273kcal

出典:スターバックスコーヒー

ダークライブレッドに、たくさんのハムと、チーズ、グリーンリーフ、キュウリをサンド。

ハニーマスタードソースとマヨネーズがかかっています。

ハムの美味しさとシャキシャキとした野菜の食感が楽しめる、ハム好き推奨の一品です。

エッグサンドイッチ  286kcal

出典:スターバックスコーヒー

全粒粉ブレッドに、半熟のスクランブルエッグを夾んだサンドイッチです。

ほうれん草、ブロッコリー、チーズ、ベーコン、トマト、グリーンリーフもサンドされており、ゆで卵のサンドイッチとはひと味違うサンドイッチです。

クラブハウスサンドイッチ  289kcal

出典:スターバックスコーヒー

トーストした全粒粉のパンがベースです。

ベーコン、半熟卵、チキン、トマト、グリーンリーフ、トマトソースとマスタードマヨネーズをサンド。満足感いっぱいです。

温めてもらうこともでき、パンの食感とベーコンの美味しさが倍増しますよ。

アボカドサーモン&モッツァレラサンドイッチ  290kcal

出典:スターバックスコーヒー

ダークライブレッドにアボカド、サーモン、モッツァレラチーズをトッピング。

サーモンとチーズの組み合わせというと、クリームチーズが思い浮かびますが、カッテージチーズを使用することで、カロリーが控えめになっています。

アボカドのコクがリッチさをプラスし、その美味しさはクセになります。

サラダラップ メキシカンアボカド  292kcal

出典:スターバックスコーヒー

ラップ部分はトルティーヤ。

アボカド、レタス、サニーレタス、メキシカンサラダが挟まり、メキシカンソースがかかっています。

スパイシーなソースと、クリーミーなアボカドがよく合います。

サラダラップ 生ハム&モッツァレラ  314kcal

出典:スターバックスコーヒー

生ハム、モッツァレラチーズ、レタス、グリーンリーフ、紫キャベツ、キュウリ、トマト、卵、豆が入った具だくさんサンドイッチです。

生ハムとモッツァレラチーズはよく合います。野菜のシャキシャキ感もたまりません。

テリヤキチキンサンドイッチ  330kcal

出典:スターバックスコーヒー

全粒粉ブレッドに、テリヤキチキン、サラダ、オニオンソテー、トマト、グリーンリーフをサンドし、タルタルソース&ワサビマヨネーズで仕上げてあります。

ジューシーなチキンと野菜の食感が楽しめる、サンドイッチです。

石窯フィローネ チキン&スピナッチ  345kcal

出典:スターバックスコーヒー

フィローネとは、イタリアンブレッドの一種。

細長い形状と歯切れのよい食感、素朴な味わいが特徴のパンです。

スピナッチとは、ほうれん草のことです。

パセリソースで味付けしたローストチキンにソテーしたほうれん草・エリンギ・ベーコンビッツ・ローストアーモンドをサンド。

クリーミーなソースがかかっています。

肉と野菜をバランスよく楽しめるホットサンドです。

石窯フィローネ ハム&マリボーチーズ 359kcal

出典:スターバックスコーヒー

フィローネとは、イタリアンブレッドの一種。

細長い形状と歯切れのよい食感、素朴な味わいが特徴のパンです。

ハム・マリボーチーズ・オリーブオイルが挟まれていて、とろけるチーズとハムの美味しさがたまらないホットサンドです。

ミートパイ 384kcal

出典:スターバックスコーヒー

映画にでてきそうな1ピース。

パイ生地に、挽肉とマッシュポテト、クリームチーズがトッピングされ、デミグラスソースが味の決め手です。

ベーコンとほうれん草のキッシュ  386kcal

出典:スターバックスコーヒー

キッシュとは、生地に生クリームなどの種を流し入れ、さっくりと焼いたフランスのパイです。

パイ生地の上にポテトを敷き、クリームチーズや卵の種生地の上に厚切りベーコンとほうれん草がトッピングされています。

キッシュ好きなら迷わずオーダーしたくなります。

ダイエットランチにお勧めのセット

どれも美味しそうで、食べたくなりますね。

さすが、スターバックスコーヒーです。フードにも力が入っています。

サラダラップはカロリーが低目なのですが、小ぶりなので、ランチには少し足りないかもしれません。

低カロリーでバランスgood

すばり、ランチにお勧めは、クラブハウスサンドイッチです。

タンパク質、野菜、炭水化物をバランスよくとることができるので、ダイエット中に不足しがちな栄養もちゃんととれます。

また、(希望すれば)温めてもらえるので、寒い時期には暖かいランチが嬉しいですね。

このボリューミーなサンドイッチが、なんと300kcal以下です!

ドリンクも低カロリーに

できれば、ドリンク類も、低カロリーにしたいところ。

ホイップ入やフラペチーノは我慢して、シンプルなドリンクにしませんか?

ストレートのティーやコーヒーは、0~18kcalなので、カロリーダウンにお勧めです。

ミルク類がないと….。というかたは、無脂肪ミルクに変更してオーダーしてみては?

例えば、

スターバックスラテだと、

  •  ミルク入り146kcal
  •  低脂肪ミルクに変えると113kcal
  •  無脂肪ミルクに変えると81kcal

紅茶派は、ほうじ茶ティーラテはいかがですか?

  • ミルク入り104kcal
  • 低脂肪ミルクに変えると85kcal
  • 無脂肪ミルクに変えると67kcal

ミルクを変えただけで、スターバックスラテは65kcal、 ほうじ茶ティーラテは37kcalカロリーダウンできるんです。

このセットなら、400kcal以下のランチ

【ストレート派にお勧め】

・289kcal :クラブハウスサンドイッチ289 + ティー0

・289kcal~307kcal :クラブハウスサンドイッチ289 + コーヒー0~18

【ミルク入り派にお勧め】

・365kcal:クラブハウスサンドイッチ289 + ほうじ茶ラテ無脂肪ミルク67

・379kcal : クラブハウスサンドイッチ289 + スターバックスラテ無脂肪ミルク81

スターバックスコーヒーでも、カロリーオフなランチいかがですか?

200kcal以下で、簡単にできる温かい朝食を作ってみました。

こんなダイエットモーニングいかがですか?

美腸のための温活3:ホット野菜ジュースで低カロリーな朝食を
温めた純国産野菜で作る、200kcal以下と300kcal以下のダイエットにぴったりな朝食です。朝からの温活にぴったりでしかも低カロリー。詳しい作り方もご紹介します。お腹がぽかぽかで満足感もあるダイエット&美腸に最適なメニューです。
スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです