お菓子の買い置きを止めてみたら、驚くほど結果が出た—結果発表とまとめ

よろしければシェアしてください


こんにちは、みーみです。

美味しそうなお菓子を見つけたら、すぐに買って試してみたい。

とか

美味しいから1つじゃなくて、2つ買っておこう!

家に買い置きのお菓子がたくさんあり、専用バスケットにお菓子が常に入っている状態だったんですが、それをストップする実験をしてみました。きっかけは、

お菓子の買い置きを止めてみたら、驚くほど結果が出た をご覧ください。

スポンサーリンク

飲み物の買い置きも同時にストップ

ルールに「MYボトルを使うように」としたことの、補足説明を先に少し….。

外で買った飲みきれなかった500mlのドリンク類や、2Lのペットボトルのドリンク類、またまた紙パックのジュースなどが冷蔵庫に入っていて、たまにバッティングして数種類入っていることも。

「これって、結果的にドリンクの買い置き?」

ミネラルウオーターやお茶系のノンカロリー飲料だけではないので、これもストップしたほうがいいかも?と気づきました。

スタバのフラペチーノが大好きで、Venti(一番大きい)やGrande(次に大きい)でオーダーするんですが、大きなフラペチーノカロリーって、かなり高いものが多くて、中には500kcal前後のものもあるんです!

500kcalっていったら、食事1回分に近いカロリーですよ!!

「でも、急に止めるのはつらいしなー。」

それで、ご褒美に設定。

フラペチーノ目指して頑張った経過と結果をご報告します。

買い置きストップ初日

初日は、本当につらかったです!

仕事から帰って一息入れると、「おやつがない!」

お腹は空いているし、疲れているし「甘い物が食べた~い!」と、お菓子がないのに探し回る始末。でも、あるはずないんですよね。

「歯を磨くと食欲が少し収まる」と、聞いたことがあったので、念入りに歯磨きしてみましたが、リビングに戻るとやっぱり何か食べたい。

この「何か食べたい」がダイエットの強敵だと、強く実感しました。

初日から、「救済措置としての食べきりお菓子を買いに行く 」のは、あまりにもかっこわるいので、豆乳にオリゴ糖を入れてゆっくり飲んでみました。

LINE しながら、ゆっくり飲むと、さっきまでのおやつ飢餓状態を忘れていました。

初日は、これでどうにかクリアです。 ふー!(汗をぬぐう)

2日目~1週間目まで

2日目は、豆乳ではなく、ミネラルウオーターをお気に入りのグラスにいれて、フォトジェニックな気分から入ってみました。

うん、なんとなく行けそうです。

お菓子を食べたい気持ちはいっぱいですが、ないのはわかっているので、前日のように探そうとしません。

お菓子雑念を振り払うべく、ミネラルウオーターを飲み終えたら、さっさとひと休みを終了しました。

3日目~4日目は、帰宅後の一息休憩のドリンク作戦でうまくいったのですが、5日目は休日だったので、家にいました。

家にいると間食がしたくなるんですよねー。食事はしっかり取っているので、お腹は空いていないのですが、何か食べたい感じ。初日に感じた強敵のアレです。

「食べたい、食べたい、お菓子が食べた~い!」

暖かい豆乳でリラックスして気分を変えても、すぐにまた「食べたい」。

1時間この状態だったら、お菓子を買いに行こうと決心し、結局……。

ごめんなさい。お菓子買いに行っちゃいました。

救済措置発動~コンビニでお菓子の吟味

スタートから5日目で、すでに救済措置が発動されてしまいました。

意志の弱さにゲンナリぎみですが、ここは気を取り直して、ルール通りの食べきりお菓子を探します。

考えてみれば、お菓子やおやつを買うときに、カロリーチェックしていませんでした。

「美味しそうだから」、「食べてみたいから」が購入動機。

ここに、「食べきりサイズ」&「カロリーチェック」が追加されました。

今まで気にしたことがなかったのですが、食べきりお菓子って以外に種類があります。

チョコレート類やクッキー類、シリアルバーも仲間に入るかな?

おせんべいや和菓子なども食べきりとして認定するとして、コンビニスイーツはカロリーが高そうなので、今回はスルーすることに。

食べたいお菓子のカロリーを裏書きでチェックします。美味しそうだけど、カロリー表示がないものは心配なのでパス!

以外にも、探しているうちに食べた気分になって、この日は買わずに帰りました。

(以外といいかも・・・)

コンビニさん、ごめんなさい。

カロリーチェックと再び救済措置

コンビニで救済措置のお菓子を探してから、買う前にカロリーをチェックする習慣がつきました。

内容や糖質・脂質もチェックした方がいいのですが、今回はカロリーにだけ焦点を当ててみます。

翌日の6日目は外出していたため、大丈夫かと安心していたら、夕食後デザートが食べたくなってきました。うーん。どうしよう・・・。

結局我慢できず、救済措置発動です。

昨日、コンビニでうろうろして結局買わなかったので行きづらいなあ。

それなので、コンビニではなく、スーパーマーケットに行ってみることにしました。

コンビニよりも圧倒的に品揃えが豊富ですが、個包装は少なめ。諦めて帰ろうかと迷っていたら、目に入ったのが、巨大なアイスクリームケース!

スーパーマーケットって、アイスクリームの種類が豊富なんですね。

グリコの100kcalシリーズやジェラート、シャーベット系、かき氷系など、エンプティカロリー以下のものがたくさんあります

大好きなハーゲンダッツは、乳脂肪分が多いのでカロリー高めですが、それでもややオーバーくらいでいけるものもありました。

うん。アイスクリームいいかも!

裏書きでカロリーをチェックして、エンプティカロリー以下のかき氷の真ん中に少しだけアイスクリームが入ったいちごフロートを買いました。

久しぶりのおやつに大満足です。

危なげながら一週間、買い置きお菓子を買わないでいられたこと

買うときにカロリーチェックの習慣がついたこと

とても大きな収穫です。

2週間目 スタバで以外な自分に遭遇

考えてみれば、帰宅後の「少しお腹が減っている」、「なんとなく食べたい」は、夕食の時間が近いので我慢できそうですし、「疲れ」や「イライラ」からお菓子を食べていたようにも思うのです。ドリンクで気分転換したり、ゆったりした音楽でリラックスするように心がけていこうと思っています。

1週間目は、救済措置があったけれどどうにかクリアできたので、土曜日にご褒美ゲットできます。(子供みたいですね) 1週間我慢できた自信と救済措置に安心したせいか、土曜日までに我慢できたら&救済措置も発動しなかったらご褒美ゲットに変更することにしました。ちょっと厳しくしてみました。フラペチーノ目指してあと5日!!

何日かは、お菓子がなくても大丈夫でしたが、10日目にどうしても食べたくなりました。フラペチーノを諦めようかと迷ったその時に、ふと思い出し腹式呼吸をしてみました。横になり、ゆっくり呼吸しながら、お腹を凹ませたりぽっこりさせたりを繰り返しているうちに、お菓子を食べたい気持ちは薄らいでいきました。

???なんか不思議な気分です。あんなに、お菓子が食べたかったのに。

無事2週間目もクリアし、ご褒美のフラペチーノを買いに行きました。Ventiを持っている方を見かけると、カロリーが気になってきました。

カロリーチェックのくせがついたせいか、どうもVentiのカロリーが気になります。スマホでチェックすると、キャラメルフラペチーノのVentiのカロリーは506kcal!! うーん。Tallだと302kcalだったので、Tallサイズをオーダーすることに。

美味しかったです!! 久しぶりのフラペチーノ&達成感でいつもよりも美味しく感じました。満足感があり、おいしく最後まで飲めるのでTallでも十分だと思います。

3週間目~最終日

何回か救済措置を発動しましたが、コンビニではカロリー低めの和菓子、スーパーマーケットでは、低カロリーのアイスクリームやジェラート・かき氷類を買うことで、目標のカロリー内のものをおやつにすることができました。

コンビニやスーパーマーケットで、新製品のお菓子や美味しそうなスイーツを見ると、食べたくなり、レジかごに入れたくなることが何回かありましたが、ここまで頑張ってきたので、どうにかやりとげたかったですし、なによりも終了後が楽しみだったので、誘惑を振り切ることができました。意志の弱い私に、これは大きな収穫です

結果発表と感想、そしてまとめ

結果:一ヶ月間、買い置き用お菓子やドリンク類を買うことはありませんでした

体重は、2.2kg減りました。もちろん食事や美腸にも気を使かっていましたし、エクササイズ(運動)も行っていたので、この数字が買い置きお菓子ストップだけのものではないかと思います。

ただ、お腹周りがかなり変わったんですきつかったスカートがゆるくなってきましたし、見た目も前よりもスッキリしました

エンプティカロリーは、お腹に直結するのかもしれません。

燃焼できない余分な糖質や脂肪が、お腹周りの脂肪になっていたのですね。これをコントロールするのは、ダイエットに重要だと強く感じました。

実験は終了しましたが、買い置きお菓子はストップすることを続けられています。

まとめ

・買い置きお菓子をやめると、エンプティカロリーを減らせる

・エンプティカロリーを減らすと、お腹周りのぽっこり対策に効果がある

・体重減にも一役買っていると思う

・買い置きお菓子がなくても大丈夫な自分を見つけられた

・スタバでフラペチーノのサイズを小さくし、飲む回数が減った(代わりにノンファットラテのshortをオーダーすることにした 81kcal)

・お菓子やスイーツ・アイスクリームなどを買うときに、カロリーをチェックするようになった

ダイエットための新しい習慣が身についたことが大きな収穫です。

これは、ダイエット真っ最中のお話ですが、ダイエットキープ状態の今でも、この時の経験が大きいと感じています。

無理せずリバウンドしないダイエットをこれからも楽しんで、続けていきます!

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください

フォローしてくださると嬉しいです